Menu

メンズ脱毛のニーズ向上の理由とよくある脱毛理由

ヒゲを気にする男性19

なぜ昔と比べてメンズ脱毛のニーズが高まっているのでしょうか。ここでは男性が脱毛サロンやクリニックを積極的に利用するようになった理由について紹介しています。周りの男性が脱毛する理由を把握しておけば、脱毛に対する意識が昔と比べてどのように変化しているのか見えてきます。

自宅でのセルフ脱毛に納得できない方は、業務脱毛を検討してみてください。

男性のムダ毛に対する意識は変化している

男性のムダ毛処理に対するニーズが増えているのは、メンズ脱毛サロンの増加が証明しています。世の中のサービスは需要があって供給が存在するからです。20~30代くらいの比較的若い年代ですと、ムダ毛のないツルツル肌に憧れる男性が少なくありません。

ファッション雑誌は現代の流行・需要などを明確に示しています。昔は剛毛男性に憧れる女性が大勢おり、男性はムダ毛が濃くても問題ないという声が数多くありましたが、現在はツルツル肌のほうが好まれるのが現実です。

肌がツルツルだと色白に見えますし、清潔感を演出できるのです。

ムダ毛にコンプレックスを感じる男性が増えた

メンズ脱毛サロンの定番部位といえばヒゲであり、それ以外だと腕や脚などの高露出度の部位を処理する男性が少なくありません。ワキやデリケートゾーンの処理をする方は、体臭を気にしているケースが目立ちます。メンズ脱毛のニーズは急増しており、10年前と比較すると20倍にもなると言われています。

美意識は時代とともに変化するもので、ムダ毛にコンプレックスを感じる男性が増えてきたのです。濃い体毛は異性から不潔というレッテルを貼られやすく、実際に濃いムダ毛が原因で自分はモテないと考える男性は増えています。

女性から男性の身体で気になる部分を挙げてもらうと、ムダ毛や体臭という声が返ってくるほどです。

シェービングから脱毛に乗り換える男性が増えている

ムダ毛のない男性27

自分でのシェービングに面倒を感じて、メンズ脱毛を活用する男性もいます。ゴワゴワして硬い体毛はシェービングで処理するときに相当な負担を与えます。カミソリを何度も往復させないと、ツルツルにならないという方もいるでしょう。

男性の身体は女性より大きく、それに比例して表面積も広くなるため、女性以上にシェービングで処理するのは大変です。女性の体毛は産毛に近いのに対して、男性の体毛は男性ホルモンの影響によって数倍も濃いのです。それゆえ女性以上に処理頻度が増えたり、処理に時間をかけることで肌荒れのリスクを高くしたりします。

自身でのシェービングによる面倒や肌トラブルなども、メンズ脱毛サロンの需要を上げる原因になっています。

どんな部位が脱毛されている?

ヒゲ脱毛をするだけで自身のイメージを大きく変えることが可能です。脱毛部位のニーズを見てみても、ヒゲが圧倒的に多くなっています。それ以外だと下半身やワキなどを希望する人が目立ちます。お尻も意外と人気の部位であり、自分で処理するのが難しいためです。

湾曲になっているので剃りにくく、特に肛門周辺の処理に苦労するという方は多いでしょう。カミソリを当てにくいばかりでなく、脱毛ジェルで処理するにも痛みが非常に強い部位です。肛門を含めたお尻のムダ毛を処理をしたら、お尻を洗うときに楽になったという声は少なくありません。

脱毛ニーズが増えているのはサロンだけではない

メンズ脱毛のニーズはサロンだけでなく、医療脱毛でも高まっています。男性のムダ毛は女性よりも硬くて太いので、サロンでは十分に薄くならない方がいます。そうした方は医療脱毛が最適で、医療レーザー脱毛で産毛レベルになるまで減毛してくれます。

一昔前ですと業務脱毛といえばサロンを利用する方が多かったですが、現在は医療機関も積極的に宣伝広告をするなど知名度向上に努めているのです。利用者側も永久脱毛ができるのは医療機関だけだと認知する人が増えてきました。

最も体毛を薄くでき、そして再生を抑えるための方法が医療脱毛です。サロンで全身脱毛を受けてから、ヒゲやVIOといった再生してきた部分だけを医療脱毛で再処理する人も増えています。

ブラジリアンワックスによる脱毛のニーズは?

ヒゲを気にする男性34

今すぐにツルツルにしたい男性から人気の脱毛法はブラジリアンワックスによる方法です。粘着度の高いワックスを塗布し、引きはがすときに毛根から処理します。ワックスを塗布した部分は無毛になりますが、サロンや医療脱毛との違いは減毛できないことです。

毛母細胞を死滅させるわけではないので、何度でもムダ毛は生えてきます。一方で海水浴シーズンだけを乗り切れれば問題ないなど、一時的にツルツルにしたい場合は重宝されます。ワックスには家庭用タイプもありますが、粘着力は業務用と比べて劣りますし、背中やお尻などに塗布するのは簡単ではありません。

また家庭用ワックスは温度の影響を受けやすく、夏場はやわらかくなることで粘着力が低下し、脱毛効果が落ちてしまう場合があります。

周りから見られることを意識する男性が増えている

男性が業務脱毛をするのは異性の目が気になるからだと思うかもしれません。確かにこれは最大の要因ではありますが、同性の目も気になるという声も多くあります。つまり相手の性別は問わずに、周りから剛毛を見られるのは抵抗があると考えている男性が多いのです。

人からよく見られる営業・接客・美容関係などの仕事に就く男性の場合は、特にメンズ脱毛のニーズが高いです。毎日肌のお手入れを徹底していても、ムダ毛があると美しく見えないでしょう。本来は色白で透明感のある肌であっても、ムダ毛があると不潔感を与えてしまうのです。

営業マンが脱毛をするケースは多く、体毛がなくなったら営業成績が上がったと答えている方もいます。

脱毛により見た目以外で実感するメリットとは

汗と体臭が減ったという声が少なくありません。ムダ毛は蒸れを促進する作用があることから、体毛が濃いほど体臭を強くしてしまうのです。特に夏場は体毛の有無が体臭の度合いに直結してきます。汗は素早く乾燥させればそれほどニオイはしません。

時間の経過によって雑菌が増殖し、それが嫌なニオイの原因になるわけです。肌の通気性を改善するためにも、メンズ脱毛をしておくメリットは大きいです。男性の体臭は女性より強い傾向があるため、エチケットとして脱毛をするメリットは女性以上でしょう。

加齢臭が気になり始める40~50代で脱毛を始める男性も増えています。

ニーズ向上の背景には多くのメリットがある

メンズ脱毛がこれほど注目されるのは多くのニーズがあるためです。ムダ毛のないボディが美しいと感じる男性が増えていますし、自己処理に面倒を感じてサロンや医療機関に行くという人も少なくありません。目立つ部位や自己処理が難しい部位などは、プロに処理を依頼するケースが目立ちます。

肌がツルツルになれば美意識が向上しますし、体臭を軽減できるメリットも見逃せないでしょう。